Sony Media Software
リリース ノート
 
DVD Architect Studio™ 5.0
2013 年 10 月
 
目次
この文書は、以下のトピックで構成されています。
この文書の内容はパッケージ製品のみに適用されます。ダウンロード製品をご購入いただいた場合は、Adobe Acrobat(PDF)版の製品ドキュメントを弊社の Web サイト からダウンロードしてください。
 
1.0 ようこそ
DVD Architect Studio 5.0 ソフトウェアをご購入いただき、ありがとうございます。この文書では、お使いのコンピュータに DVD Architect Studio をインストールして使用する方法について説明します。
 
2.0 新機能
  • Blu-ray Disc への書き込み
  • ウィンドウ レイアウト管理の機能強化 — カスタム ウィンドウ レイアウトの保存、保存したレイアウトの呼び出し、共有
3.0 既に報告されている問題
  • プロジェクトの書き込み中に DVD または Blu-ray Disc ドライブにアクセスしようとすると(たとえば、Windows エクスプローラでドライブを探したり、使用可能なドライブをスキャンするアプリケーションを起動した場合など)、書き込みが失敗する可能性があります。
  • 16:9 Full Height Anamorphic(FHA)QuickTime ファイルは、アナモルフィック方式でレンダリングしません。
  • DVD Architect Studio 外でレンダリングされたメディアを使用する場合、プロジェクトの準備中にビデオ ストリームの一部がプロジェクトのビットレートを超えると、ビデオ バッファのアンダーフロー エラーが発生する可能性があります。[ディスクの最適化]ダイアログ ボックスを使用して、メディア ファイルを強制的に再圧縮(再エンコード)すると、エラーなしでプロジェクトを準備できます。
  • Windows の[仮想メモリ]ダイアログ ボックスで、Windows ページング ファイルのサイズを推奨設定値よりも小さくしないことをお勧めします。小さくした場合、大きいファイルの操作中にレンダリング処理でエラーが発生する原因となる可能性があります。
  • 非対応の 5.1 サラウンド オーディオを使用すると、プロジェクト書き込み後にチャンネル レベルが変わる可能性があります。対応ファイルのレンダリングについて詳しくは、DVD Architect Studio ソフトウェアのオンライン ヘルプを参照してください。
  • DVD Architect Studio 5.0 を使用するには、QuickTime 7.1.6 以上が必要です。通常は、最新の QuickTime を使用することをお勧めします。
  • 旧バージョンの DVD Architect Studio ソフトウェアで作成したプロジェクトを DVD Architect Studio 5.0 で保存すると、そのプロジェクトは、DVD Architect Studio ソフトウェアの旧バージョンでは使用できなくなります。プロジェクトを DVD Architect Studio 5.0 で編集後に別の名前で保存する場合は、[名前を付けて保存]ダイアログ ボックスを使用します。
  • Macromedia Flash(SWF)リーダー プラグインでは、Flash 6.0 以降で保存されたファイルを読み込むことはできません。Flash 5 の形式でファイルを保存してください。Actionscript またはモーション ビデオを含む Flash ファイルは、Flash リーダー プラグインで正しく読み込まれません。
  • すべての DVD プレーヤーですべての種類の書き込み可能な DVD メディアを再生できるわけではありません。例えば、プレーヤーによっては、+RW ディスクや片面 2 層ディスクの 2 層目を読み込むことができない場合があります。メディアの互換性を確認するには、DVD プレーヤーのマニュアルまたは仕様書を参照してください。
  • 8 cm ディスクを 12 cm ディスクに書き込む場合は、VR モードのカムコーダ ディスクには対応しておりません。
4.0 動作環境
Sony Creative Software Inc. DVD Architect Studio ソフトウェアを使用するために必要な動作環境は次のとおりです。
  • Microsoft® Windows® XP(サービス パック 3 以上)、または Windows Vista®(サービス パック 2 以上)、Windows 7、Windows 8、Windows 8.1、または Windows 10
  • 1 GHz 以上のプロセッサ
  • 250 MB 以上のハードディスク空き容量 (プログラムのインストール用)
  • 1 GB 以上の RAM
  • Windows 互換サウンド カード
  • サポートされている DVD-R、DVD-RW、DVD+R、DVD+RW、BD-R、または BD-RE ドライブ
  • Microsoft DirectX® 9.0c 以降
  • Microsoft .NET Framework 3.0(アプリケーション ディスクに収録されています)
  • Apple® QuickTime® 7.1.6 以上
  • 注:ソフトウェアを有効にするには、登録情報を Sony Creative Software Inc. に送信する必要があります。

5.0 インストール
インストール ユーティリティによって、DVD Architect Studio ソフトウェアで必要なフォルダとファイルが、お使いのコンピュータに作成およびコピーされます。
 
パッケージ製品からのインストール
  1. アプリケーション ディスクをドライブに挿入します。セットアップ画面が表示されます(DVD-ROM ドライブの自動再生機能が有効になっている場合)。
    ドライブの自動再生機能を無効にしている場合は、[スタート]ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行]をクリックします。「D:\setup.exe」(D はお使いの DVD ドライブのドライブ文字)と入力し、画面の指示に従ってインストールを完了します。
  2. [インストール]をクリックし、画面の指示に従って、DVD Architect Studio の該当するバージョンをコンピュータにインストールします。
Web からのインストール
  1. 当社の Web サイト からインストール ユーティリティをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルをダブルクリックし、画面の指示に従って、DVD Architect Studio の該当するバージョンをコンピュータにインストールします。 
6.0 DVD Architect Studio クイック スタート ガイド
DVD Architect Studio アプリケーション ディスクには Adobe Acrobat (PDF)形式の DVD Architect Studio クイック スタート ガイドが収録されています。Acrobat 形式は印刷にも適しています。クイック スタート ガイドは、アプリケーション ディスクの Manual フォルダにあります。
 
Adobe Reader のインストール
クイック スタート ガイドを表示するには、Adobe Reader が必要です。Acrobat Reader は、アプリケーション ディスクの \Extras\Adobe Reader フォルダに収録されています。Adobe Reader をインストールするには、次の手順で行います。
  1. DVD Architect Studio アプリケーション ディスクをドライブに挿入します。自動再生機能によってインストール メニューが表示されます。
    ドライブの自動再生機能を無効にしている場合は、[スタート]ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行]をクリックします。「D:\Extras\Adobe Reader\」と入力し、インストール フォルダを参照します。
  2. [ディスクの参照]を選択し、D:\Extras\Adobe Reader\ フォルダを参照します。
  3. 使用している言語に対応するインストーラを参照して、そのアイコンをダブルクリックし、画面の指示に従ってインストールを完了します。
7.0 試用版とデモ
Sony Creative Software Inc. のその他の製品の情報または試用版/デモ バージョンをご希望の場合は、弊社の Web サイト をご覧ください。このサイトには、Sony Creative Software Inc. の最新技術情報、試用版、デモ、製品に関するお知らせが掲載されています。
 
Sony Creative Software Inc. 試用版およびデモを商用目的で配布するには、Sony Creative Software Inc. の書面による許可が必要です。
 
8.0 Sony Creative Software Inc. へのお問い合わせ
Sony Creative Software Inc. のお問い合わせ先は以下のとおりです。
 
住所:
Sony Creative Software Inc.
1617 Sherman Ave.
Madison, Wisconsin 53704
USA
 
カスタマー サービス/セールス
カスタマー サービス オプションの詳細については、http://www.sonycreativesoftware.com/support/custserv.asp をご覧ください。
 
電話によるサポート(通常の営業時間内):
  • 1-800-577-6642(フリーダイヤル、米国、カナダ、バージン諸島)
  • +608-203-7620(その他の国)
  • ファックス: 1-608-250-1745
テクニカル サポート
 
See the World of Sony